小6女子のかんきつるいが歯列矯正する気持ちを書くブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/21(火)12:05
こんにちは,柑橘母です.

早いもので矯正を始めて間もなく1年になります.
そして当然のことですが,このブログを始めた時には小学校6年生だった柑橘類も,今では中学生になりました.
中学生女子となった今では.やや距離感も変わり(?)ました.

小学生のときには矯正の調節後に歯が痛むようなときには,「ママー,歯が痛いよー」とか,「抜歯がんばったから本1冊買って」とか言ってくれていましたが,最近はムスっとしているだけなのでなかなか気持ちがわかりません(涙)

「どう?今回は痛い?帰りにご褒美ケーキ買って行く?」とか散々けしかけて,
「いらない.歯が痛いんだってば」とか不機嫌に言われるくらいです.


そういえば以前矯正歯科の待合室で待っていたら,身長がすっかり母親を越している高校生くらいの男の子と母親がいました.混んでいたので離れた場所にそれぞれ座っていたのですが,母親の隣のスペースが空いたので「○○君」と手招きして呼んだら,それが恥ずかしかったのか「うるっせえババア!余計なことすんな!」とキレていました.
矯正イヤだったのかな…とかいろいろ考えちゃいましたが.多感な時期ですものね.
親は子どものために矯正してあげたい,でも子どもにとっては苦痛を伴う,というのがつらいところです.かわってあげられるならかわってあげたいんですけどね.

歯列矯正はちょうど多感な思春期の時期に当たるのでなかなか難しいですが,痛みやつらいことがあったらぜひ話してほしいなぁと思います.


柑橘母



歯列矯正のブログのランキングに参加しました.

歯列矯正 ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
最新記事
RSSリンクの表示
ブログランキングに参加してます

下のボタンを押して投票してくれるとすごく励みになります. ありがとうございます.

FC2Blog Ranking


歯列矯正 ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

リンク
スポンサードリンク


 | 柑橘類(かんきつるい)の歯の矯正ブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。