小6女子のかんきつるいが歯列矯正する気持ちを書くブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2015/07/21(火)12:05
こんにちは,柑橘母です.

早いもので矯正を始めて間もなく1年になります.
そして当然のことですが,このブログを始めた時には小学校6年生だった柑橘類も,今では中学生になりました.
中学生女子となった今では.やや距離感も変わり(?)ました.

小学生のときには矯正の調節後に歯が痛むようなときには,「ママー,歯が痛いよー」とか,「抜歯がんばったから本1冊買って」とか言ってくれていましたが,最近はムスっとしているだけなのでなかなか気持ちがわかりません(涙)

「どう?今回は痛い?帰りにご褒美ケーキ買って行く?」とか散々けしかけて,
「いらない.歯が痛いんだってば」とか不機嫌に言われるくらいです.


そういえば以前矯正歯科の待合室で待っていたら,身長がすっかり母親を越している高校生くらいの男の子と母親がいました.混んでいたので離れた場所にそれぞれ座っていたのですが,母親の隣のスペースが空いたので「○○君」と手招きして呼んだら,それが恥ずかしかったのか「うるっせえババア!余計なことすんな!」とキレていました.
矯正イヤだったのかな…とかいろいろ考えちゃいましたが.多感な時期ですものね.
親は子どものために矯正してあげたい,でも子どもにとっては苦痛を伴う,というのがつらいところです.かわってあげられるならかわってあげたいんですけどね.

歯列矯正はちょうど多感な思春期の時期に当たるのでなかなか難しいですが,痛みやつらいことがあったらぜひ話してほしいなぁと思います.


柑橘母



歯列矯正のブログのランキングに参加しました.

歯列矯正 ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村
関連記事



コメント
この記事へのコメント
Re: はじめまして
ぴのこさん,コメントありがとうございます.柑橘母です.
私は矯正未体験なので,矯正するキモチを教えて頂いてありがとうございます.
大人は自分の意志で矯正しますけど,子どもは親に言われて矯正させられるのですからより辛いですよね.
いろいろと考えさせられました.
矯正後のリクエストもあんまりしつこくないようにします(笑).

ぴのこさんもブログされているのですね.矯正しながらトランペットを吹けるとは!てっきり難しいかと思っていました.
以前柑橘類宛てにもコメント頂いていて,本当にありがとうございます.
勝手ながら,ぴのこさんのブログにリンクを貼らせていただきました.ご迷惑であれば外しますのでお知らせください.

ぜひまたコメント頂ければと思います.どうぞよろしくお願いします.
2015/08/20(木) 20:21 | URL | 柑橘母 #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。ぴのこと申します。歯列矯正を娘さんと同じ時期に始めました。
歯列矯正は18歳までに終わることが良いと私の主治医も言っておりますが、私は学生さんの歯列矯正の方が大変だと思います(笑)なぜかと言いますと、して欲しい事は親に言わないと伝わらないからです。大人は楽です。仕事もしんどかったら手を抜けるし(コラ)、病院も自分のタイミングで行ける、鎮痛剤も自分の判断で飲める等、好きに自分のしやすいように出来るからです。調整後の痛みはその時々でタイミングも強さも違うし、食べたい物、食べれる物も変わります。それに、からかったり指摘してくる人なんて皆無です。学生さんはある程度の学校のルールの中で過ごさないといけないので柑橘類さんを私は尊敬しています。
またその痛みは、当人でないと分からないので、『今日、食べれそうな物ある?』『何が食べたい?』ぐらいの気遣いでも私は良いと思います。特にリクエストがなかったらそれで良いと判断して…。また、歯列矯正も進んでくると調整直後ではなく後から痛みが来ることもあります。
親はいつまで経っても子ども扱いをします(笑)私も30歳になるのにお母様と同じセリフを言われたのでつい、親近感がわきコメントさせて頂きました。
私は、矯正後遠慮なくケーキを買っていだたき美味しく頂きました。給料前なのでラッキーでした。大人同士はこれぐらい開き直れますよ(笑)私が大人と言うことに母親は気づいていませんが。

ではでは。また遊びにきます。
お母様もご自愛くださいませ。
2015/07/28(火) 11:24 | URL | ぴのこ #L1x6umnE[ 編集]
Re: タイトルなし
daimanさん,コメントありがとうございます.柑橘母です.

> でも本人が「あの時、やっておいて良かった~!」と思ってくれる時が来ると信じて 、これからの反抗期を乗り越えようと思います(((^_^;)

本当に,こう思ってくれる日がくるといいですね.
親は,子どもに幸せな人生を歩んで欲しくてやっているわけなので…
ながい道のりですから途中難しいこともあると思いますが,お互い気長にがんばりましょう.
2015/07/22(水) 11:46 | URL | 柑橘類(かんきつるい) #-[ 編集]
初めまして、こんにちは!

小6の長男が上の歯に装置を着け始めてから、約1ヶ月が過ぎました。
まだまだ見た目に変化はなく、先は長いです、、、。

そうなんですよね、、、うちはまだ小学生。今は、矯正の事も親の言う事も素直に受け入れてくれますが、一年後は・・・中1。しかも男の子。我が家も不安は山積みです(-_-;)

親は子を思って始めた矯正も、年頃の子から思えば、周りの目も気になり、痛みにイラつき・・・。 親にも素っ気ない態度をとってしまうんでしょうね。。。

でも本人が「あの時、やっておいて良かった~!」と思ってくれる時が来ると信じて 、これからの反抗期を乗り越えようと思います(((^_^;)

でも、思春期男子。心配です(((^_^;)
2015/07/21(火) 18:09 | URL | daimam #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最新記事
RSSリンクの表示
ブログランキングに参加してます

下のボタンを押して投票してくれるとすごく励みになります. ありがとうございます.

FC2Blog Ranking


歯列矯正 ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

リンク
スポンサードリンク


 | 柑橘類(かんきつるい)の歯の矯正ブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。