小6女子のかんきつるいが歯列矯正する気持ちを書くブログ
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2015/11/26(木)13:47

こんにちは,柑橘母です.

今年もいよいよ師走になりますね.あっと言う間です.
我が家では今年も医療費控除をする予定ですので,先週から一生懸命領収書類をまとめています.
(都度まとめておけば楽なんですけどね…)

うちの娘「柑橘類」の矯正は,基本費用として53万円(税別)と都度の調整料がかかります.
(詳しい費用の内訳はこちら→こどもの歯列矯正にかかった費用
この53万円は分割で3年にまたがって支払いするので,3年間は医療費控除する予定です.
ちなみに娘が通っている矯正クリニックでは,この基本費用は2年以内の支払いであればタイミングや金額は任せられています.契約時に自分で決めて支払い計画表を提出するのですが,うちは契約時13万,あとはボーナス時に10万ずつ支払うようにしました.

「えっ!歯の矯正って医療費控除できないでしょ?」と思う方もいるかもしれませんが,子供の歯の矯正の場合,多くは認められるそうです.



国税庁の医療費控除についてのHPに以下のように記載されています.
一部抜粋


歯の治療に伴う一般的な費用が医療費控除の対象となるかの判断
(2) 発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の歯列矯正のように、歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的などからみて歯列矯正が必要と認められる場合の費用は、医療費控除の対象になります。しかし、同じ歯列矯正でも、容ぼうを美化するための費用は、医療費控除の対象になりません


うちの子の場合は学校の歯科検診で不正咬合を指摘されていますし,十分に控除対象になると思います.
特に証明書などは必要でなく,通常の歯列矯正の領収書類を添付して提出したのですが,きちんと審査に通って少しお金が戻って来ました.(1万円ちょっとだったかな?)

子供の歯列矯正をすると大抵は10万円を超えると思いますので.医療費控除出来る方はしてみてください.
矯正歯科に通う際の交通費なども請求できますよ!(私は自家用車なので×ですが)


柑橘母


歯列矯正のブログのランキングに参加しました.

歯列矯正 ブログランキングへ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村
関連記事



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
最新記事
RSSリンクの表示
ブログランキングに参加してます

下のボタンを押して投票してくれるとすごく励みになります. ありがとうございます.

FC2Blog Ranking


歯列矯正 ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

リンク
スポンサードリンク


 | 柑橘類(かんきつるい)の歯の矯正ブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。